HOME > 各種方針について

各種方針について

品質方針

 当社は、「全ての品質は顧客のためにある」ということをモットーに、品質マネジメントシステムの効果的活用、及び、継続的改善に取り組んでおります。常にお客様の品質ニーズに適合する活動を進め、また最新の技術を習得・活用することで、お客様の信頼と満足度の更なる向上に努めて参ります。

1) 顧客満足
すべての品質は顧客のためにあり常に顧客の品質ニーズに適合する活動を進め、顧客の信頼と満足度の向上に努める。

2) 最新技術による開発
常に最新の技術を習得することを怠らず、それを活用することで、顧客の満足度を高め、品質の向上に努める。

3) 継続的改善
品質マネジメントシステムを効果的に活用することで、継続的な改善を行う。

制定: 2005年7月1日
    株式会社アール
    代表取締役 松谷 竜太郎

情報セキュリティ基本方針

 株式会社アールは、消費者の日常生活に直結した流通・小売業様向けの基幹システム開発を主業とし、顧客企業様の業務改善、サービス向上を通じて、社会貢献に努めております。
 そうした中で、事業活動の実施に伴って取り扱うお客様の情報、お取引先様の情報、その他当社が保有する全ての情報を、『守るべき重要な情報資産』として認識し、これを保護するために、社内に情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、運用し、見直し、維持及び改善します。具体的には、以下の指針に従って活動を推進します。

1) 情報セキュリティ目標
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを適切に実施し、事業活動を行うにあたって、情報セキュリティ目標を設定し、これを達成するための計画を策定し、実施します。

2) リスクアセスメントの実施
当社は、情報資産に対してリスクアセスメントを実施し、各情報資産に及ぼすリスクを認識したうえで、これに対する管理策を策定し、実施し、これを維持します。

3) 情報セキュリティ体制
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを推進する機能として、情報セキュリティ委員会を設置し、各部門には情報セキュリティ部門代表者を配置し、情報資産の適正な管理を実施します。

4) 法令及び規制等の遵守
当社のすべての役員、従業員及び派遣スタッフは、情報セキュリティに関する法令、規制及びお客様との契約事項については、その要求事項を遵守します。

5) 教育・訓練
当社のすべての役員、従業員及び派遣スタッフには、必要な情報セキュリティに関する教育・訓練を実施し、各人に情報セキュリティの活動の重要性を認識させることにより、意識の向上及び関連する諸規程の周知徹底を図ります。

制定: 2006年11月1日
改訂: 2008年 5月 1日
    株式会社アール
    代表取締役 松谷 竜太郎

環境方針

 《環境理念》

 株式会社アールは、高度情報化社会の実現に寄与するため、お客様のニーズを的確に捉え、最先端の情報技術を駆使してお客様に最適な製品・サービスを提供します。その日々の事業活動全般を通じて、資源の有効活用を促進し、当社の活動、製品、及びサービスが地球環境に与える影響を考慮し、地球環境の保全に積極的に取り組みます。

 《行動指針》

  1. 事業活動を通じて電力及びOA用紙の無駄な使用を止め、省資源、省エネルギーの推進に努めます。
  2. 事業活動において生じる廃棄物の削減を行い、健全な環境の維持向上、汚染の予防に努めます。
  3. 設備メンテナンス等により、設備の維持と品質の向上を図り、環境負荷の低減に努めます。
  4. 効率的な営業活動を行い、燃料使用及び排ガスの低減に努めます。
  5. 環境に関する法的要求事項及び当社が合意するその他の環境要求事項を遵守するとともに、関連する社会的要求事項を尊重します。

  ◆廃棄物の処理及び清掃に関する法律
   http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO137.html
  ◆東京都廃棄物条例
   http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1011019001.html
  ◆福島県環境基本条例
   http://joreimaster.leh.kagoshima-u.ac.jp/fukusima/ken/kanki.txt

 以上のことを実施するため、環境に関する目的・目標を設定し、その実現を図り、定期的な見直しを行うことにより、地球環境保全のための継続的改善を推進します。

 この環境方針は社外に公表するとともに、当社の全ての役員、従業員、及び派遣スタッフに周知徹底し、一人ひとりの環境に対する意識向上に努めます。

制定: 2007年1月1日
    株式会社アール
    代表取締役 松谷 竜太郎

プライバシーポリシー

株式会社アールは個人情報保護の重要性を認識し、個人情報を正確かつ誠実に取り扱い、透明性の高い企業活動の遂行に取り組んでおります。

個人情報保護に関する方針

1.当社は個人情報保護の重要性を社員一同が認識し、全社的な組織体系により個人情報保護を実施・運用します。
2.当社は当社の事業目的を遂行する範囲内で、お客様の個人情報を直接または間接的な方法(公開された電話帳データ等)で、適正かつ公正な手段により収集、利用します。
3.個人情報の処理を当社の協力会社に委託する場合は、当社の厳正な管理のもとで行います。
4.個人情報の漏洩、滅失、または毀損等の危険に対し、技術面及び組織面において合理的な安全対策、予防措置を講じます。
5.個人情報に関する法令・各種規範・ガイドラインならびに社内規則を順守し、個人情報を誠実に取り扱います。
6.個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、個人情報の取り扱いに関する規程・ルールを制定し、継続的に見直し、改善していきます。

制定:2004年7月1日
改訂:2006年11月1日
    株式会社アール
    代表取締役 松谷 竜太郎

オプトアウトについて当社で取り扱っているお客様の個人情報は、下記窓口にお申し出頂くことにより、利用の停止・削除等のご要望に対処させて頂きます。
個人情報の取り扱いに関するお問合せ先

個人情報保護相談窓口責任者

Tel:03-5812-0615(平日9:00~17:30)
E-mail:privacy@eighteen.co.jp

当社が個人情報を収集する業務内容

当社は次の業務において個人情報を収集いたします。
•業務基幹システムの企画・設計・開発・販売に関する業務
•システム監視、運用サポート、運用代行業務
•システムコンサルティング業務
•ECサイトの企画・運営・管理に関する業務

個人情報の利用目的

当社はお客様から収集した情報を、以下の目的に利用いたします。
•当社の製品の販売及び各種サービスのご提供のため
•当社の製品及びサービス等の各種ご案内のため
•アンケートの実施等によるお客様へのサービスの向上のため
•お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
•各種サービスの解約やサービス解約後の事後管理のため
•法令を順守するため
•その他、お客様との取引・契約を適切かつ円滑に履行するため

メールでのお問い合わせ